業務案内

業務の内容や金額については、お客様のご要望に応じて柔軟にお答えできる体制を整えております。
まずは何でも、ご相談ください。

税務・会計

<記帳指導>
原則、毎月1回訪問し、記帳指導をさせて頂きます。会計ソフトの導入を検討しておられる場合には、選定から操作指導に至るまで丁寧にアドバイスさせて頂きます。

<税務調査立会い>
当方のスタッフもご一緒させていただき、本来支払うべ き税金以上に請求されることがないよう、また、問題を指摘された場合の調整代行をいたします。

<決算業務>
決算指導及び、税務署、都道府県、市町村提出用の各種申告書を作成いたします。

会計、税務業務

<月次決算のご指導(巡回監査)>
会計処理のご指導・会計システム導入のご支援をいたします。
「早くて正しい財務データ」を得るためには、パソコンが効果的です。
当事務所がサポートすることにより、効果的な業績管理の仕組みを作ります。

<経営計画のご支援>
過去と現在とが把握できれば、未来を語りましょう。
継続MASシステム」により、決算までの利益予想と次年度の経営計画作成をご支援します。
決算事前対策のご指導、節税に関するご支援も行います。

<税理士法33条の2による書面添付作成>
信頼性のある決算書・申告書の証として「税理士法33条の2による書面添付」をいたします。

<融資のご支援>
融資の際には、経営計画書の作成フォローをさせていただきます。
また、決算後にTKCから発行される「適時性証明書」を提供させていただきます。
①会計帳簿が「適時」に作成されていること
②当事務所が巡回監査を実施させていただき、月次決算を完了していること
③決算書は会計帳簿の勘定科目残高と完全に一致しており、別途に作成したものではないこと
④法人税申告書は決算書に基づいて作成され、申告期限までに電子申告されていること
を証明します。

経営コンサルティング業務

・資金計画策定のご指導
・融資先のご紹介
・経営計画策定のご指導
・売上向上に関するのご指導
・事務合理化のご指導
・経営管理システム導入のご指導

その他業務

・提携企業のご紹介
・求人のご相談

檜山泰三税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
中国税理士会所属

お気軽にお問合せください。
檜山泰三税理士事務所
TEL:0848-63-6405
sandh-hiyama@tkcnf.or.jp